HOME グループ紹介 各社紹介 ISOの取り組み


令和4年度ISO環境活動報告


 部門 営業(S+J)
 1. 契約件数アップ(低濃度PCB廃棄物・石綿含有廃棄物) 1、400件/年以上
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 年度集計
低濃度PCB・
石綿廃棄物
147 125 127 150 114 150 813

 部門 JCT 総務・経理
 1. 環境活動報告・公開  環境活動ホームページによるPR(2回更新/年)
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
更新回数 6月7日

 2. 周辺美化活動 3回以上/年
  計画 実施 結果
1回目 6月2日 周辺ごみ拾い 可燃物90L×1袋・不燃物45L×1袋/5名
2回目 9月13日 周辺ごみ拾い 可燃物90L×1袋・不燃物45L×1袋/6名
3回目
4回目

 部門 車両センター(S+J)
 1. 低濃度PCB廃棄物 収集運搬回数アップ  390台以上/年
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 年度集計
台数 40 34 43 31 18 33 199

 部門 JCT かずさエコ・プラント
 1. 事故未然防止活動 体調管理チェックリスト 100点評価で平均90点以上
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
対象人数 3 3 3 3 3 3 3
平均点 96 96 97 93 97 95 96

 2. 再生砕石(RC-40)異物混入率削減活動 異物混入率(3%以下)
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 年度集計
異物混入率 0.70 0.93 0.92 1.13 1.01 0.97 0.94

 部門 杉田 最終処分場
 1. 石綿含有産業廃棄物の受入 10,000m3以上/年
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 年度集計
受入実績 937.90 541.90 468.20 726.20 688.90 1354.30 4717.40

 2. 周辺美化活動  3回以上/年
  計画 実施 結果
1回目 5月 5月25日 周辺ごみ拾い 可燃90L×1袋・不燃90L×1袋/4名
2回目 9月 9月26日 カーブミラー清掃実施 22枚/2名
3回目

 部門 杉田 市原サーマルセンター
 1. 低濃度PCB廃棄物処理推進による環境影響物質の削減並びに省エネ活動
   固定床炉稼働1回当たりの処理重量の増加 3,050s/回
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 年度集計
処理重量 3884 3865 3710 3700 3714 3961 3804

 2. 周辺ゴミ拾い及び周辺清掃活動 3回以上/年
  実施 活動内容
1回目 5月25日 場外清掃作業:13名
(90L袋×6)
施設入口の花壇製作は
継続中
2回目 9月14日 場内清掃作業:4名
(90L袋×4)
施設入口の花壇製作は
継続中
3回目

 部門 市原ニューエナジー
 1. 稼働率の向上 99.0 %以上/年(330日以上)
  4〜6月 7〜9月 10〜12月 1〜3月 年間達成度
運転稼働率 100.6% 99.4%
実績 82.5日 77.5日

 2. 美化・改善活動 7回以上/年(周辺ごみ拾い・場内美化活動・改善提案の実施)
実施 活動内容
1回目 5月20日 場内美化活動(草刈他):9名
2回目 5月24日 場外ゴミ拾い活動:13名
3回目 9月13日 場内美化活動(塗装他):7名
4回目
5回目
6回目
7回目

 全部門 杉田グループ
 備蓄
台風などの災害時に道路の復旧に使用する資材や飲料水・食料を備蓄する他、新型コロナウイルスのような感染症が流行した場合に備えてマスクや除菌スプレーなどを購入し、有事の際には地域住民(福祉施設等含む) 並びに社員に供給できるよう検討・準備する。


更新日 2022/12/22